(有)峯建築設計事務所
Mine Architects & Associates.
島根県松江市を中心に木造住宅設計を主に手掛けています。子供が健やか育つ空間作りを第一に、健康で快適な木造住空間の創造をご提案します。

近年住宅等で珪藻土を利用するケースが大変増えてきました。
メディアでも健康建築材料!と散々煽っていますし、とりあえず珪藻土だったら間違い無いという風潮があるような気がします。

で、
珪藻土って何なん?

という話なんです。

偉そうに文章書いている自分もまた今一つ分かってないわけですが、
字を読んでそのまま、「土」の事のようです。
多少詳しく説明すると、藻の一種のプランクトンが200~300万年前に体積して出来た土層の事を指すようです。
土というよりむしろ、岩石の類ですね。
その珪藻土原石から生成された珪藻土という土壁材が、周知の通り、調湿効果があったり、消臭効果があったりし、健康に良い材料!という市民権を得たわけです。

その珪藻土ですが、取り扱っているメーカーが何十社もあり、そしてまた仕上りの風合いも大変酷似しているので、採用する際にどのメーカーの珪藻土を使ったら良いか迷ってしまうのが現状で、結局採用の決め手になるのが、㎡当りの単価が安かったり、大手メーカーの珪藻土だからとりあえず安心、と言った理由になるケースが多いような気がします。

しかしながら、珪藻土に含まれる成分は各社メーカーによって異なりますし、また珪藻土含有率もメーカーによって異なります。
極端な話、珪藻土が1%でも含まれていれば珪藻土という事になるのです。

設計する立場に置いて、そうした細かい所での見極めが重要になってくるなあと感じます。
中国の餃子と一緒ですね。

グダグダと書きましたが、とあるメーカーさんの受け売りです。
珪藻土の成分表は開示しているメーカーとそうでない所があるようです。
今後は注意しなくてはいけませんね。

関連するかもしれないエントリーはこちら
    関連するエントリーはみつかりませんでした。

くろちゃん今日から9月です。
夏も終わりと見せ掛け暑い日が続いていますが皆さん如何お過ごしでしょうか?
弊社に於きましては、9月より島大生がインターシップ参戦しています。
展示会の準備を馬車馬の如くやらされています。
素晴らしいタイミングですね。

事務所で飼っていた猫が一匹貰われる事になりました。
当初三匹いたので正直しんどい、と思っていましたが、いざ居なくなると淋しいものです。
残り二匹は事務所に残す事にしました。癒しです、はい。

9月3日から県立美術館でスケッチ展を開催します。
興味のある方は是非お出掛け下さいませ。
所長が常駐していますので気軽に声をお掛け下さい。

関連するかもしれないエントリーはこちら
    関連するエントリーはみつかりませんでした。

こんにちは。峯設計web担当・次男です。
どっかでやろうやろうと思っていたリニューアルを行いました。今回はwordpressを使ってblog風になっとります。ページ自体は完璧ではないですが、ちょいちょい更新していきながら完全体になっていけばと思います。

で、せっかくですので、今ちょうどおこなっています展示会の風景の画像なんかをご紹介しちゃったりして。ちなみに画像をクリックした後に画面右側(もしくは左側)に行くと矢印が現れまして、クリックすると次の写真にいきます。

展示会1展示会2展示会3

関連するかもしれないエントリーはこちら
    関連するエントリーはみつかりませんでした。
 Page 24 of 24  « First  ... « 20  21  22  23  24